はす池通り物語の活動報告ブログ

はす池通りからのお知らせ

2012.11.04

「みんなの力ですくおう!」はす池を愛する子どもたちの詞が歌になりました


藤沢市本鵠沼にあるはす池。
子どもたちの遊び場として、また地元の憩いの場としても有名なこの池ですが、アゾラ・クリスタータという外来種の水生シダ植物によって日光が遮られ、水中­酸素が低下しています。その結果、藤沢メダカや水中の動植物、そして藤沢市の鳥であるカワセミなど、池に住む生き物が危機的な状況にあるそうです。
そんなある日、アゾラ駆除を手伝いにきてくれた小学生たちが、この体験をもとに詞を考えたといいます。
それから3年と少し過ぎたころ、製作委員会のメンバーがこの詞を発見。子どもたちのかわいらしくも大きなエネルギーに感動し、これを本当の歌にできないかと考えました。もちろん、この詞を子どもたちから受け取った「tsu*u*u3*3jp」さんも大賛成! 3年という時を超えて、地元シンガー­のSachikoが曲をつけました。
子どもたちの想いをみんなで共有し、元気な蓮池を取り戻したいという想いをこめて。


*****
「みんなの力ですくおう!」
作詞 : りこ、ゆうき、みお
作曲 : sachiko
はす池をすくおう!
地球をすくおう!
動物をすくおう!
みんなの力ですくおう!
きみといっしょに力をあわせて
きっとすくえるばず~
人は生まれ変われるから
たくさんいいことをしよう
みんなの力ですくおう~!
はす池をすくおう!
地球をすくおう!
動物をすくおう!
みんなの力ですくおう!
はす池をすくおう!
地球をすくおう!
動物をすくおう!
みんなの力ですくおう!
lalalalalalalalala
*****

    
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •         
  •                  
  •         
  • Clip to Evernote
  •     

ページトップ

Copyrights はす池通り物語 All Right Reserved